Shizuoka・HSPデザイナー

P Cを購入するときの選び方♪−OS・CPU編

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

PCのスペックの見方…皆さんご存知ですか?

 

PCの購入を考えているけれど…

「どんなPCを選べばイイかわからない。」
「PCのスペックの意味が、よくわからない。」
「お店の人に聞いても、イマイチわからないな。」

そんな風に思っている方、いませんか??

 

PCを売っているコーナーに行くと・・・
店頭に並べられているPCの下にそれぞれラベルが表示されていますよね。

↓↓↓ こーゆー感じのやつです♪

 

今回は、このラベルを見ながら分かりやすく表の上から説明していこうと思うので…
とりあえず今回は、OSとCPUの説明をしま〜す☆

 

初心者の方にも分かりやすく説明しまーす♪

がんばるぞぉ〜!!

 

 

OSとは…

 

OSとは、Operating System(オペレーティング システム)の略です。

簡単にいうと、コンピューターを動かすためのアプリのこと♪

 

コンピューター全体を使いやすように管理してくれています。
(例えば:起動、マウス・キーボードでの入力、印刷 などなど)

 

マイクロソフト社のパソコンには → Windows OS
Apple社のパソコンには → Mac OS

が搭載されています。

 

スマートフォン携帯では・・・

Apple社は → iPhone(iOS)
そのほかは → Android(Android OS)
※ 細かくいうと…日本国内だけのシェアの端末があるそうですが、上の2つが圧倒的なシェアを得ています☆

 

ちなみに、私はiPhone好きです♪
そして、Macも大好き♫

iPhoneとMacはとても相性が良い◎ですよ〜
連携して使える機能が色々あるんです( ^ω^ )♪

値段はMacの方が少し割高ですが、Macも選択肢に入れてみて下さいね♪

 

 

WindowsOS の しゅる〜い☆

 

店頭には、WindowsのPCがたくさん並んでいて迷ってしまいますよね?

なので、ここではWindows OSの種類をザックリ記載しま〜す♪

 

OS種類 発売年数 サポート終了 延長サポート終了日
Windows XP 2001年 2009.4.14 2014.4.9
Windows Vista 2007年 2012.4.10 2017.4.11
Windows 7 2009年 2015.1.13 2020.1.14
Windows 8 2012年 2018.1.9 2023.1.10
Windows 8.1 2013年 2018.1.9 2023.1.10
Windows 10 2015年 2020年時点:最新

※ 注:WindowsXP〜Windows7はサポートが終了しているので、もう店頭には並んでいませ〜ん。

 

先ほどのPCは、どのOSでしょうか?
ラベルを見てみましょう♪

 

PCを購入する時に大事な事なので、大きく記載されてます♪

このPCのOSは、『Windows10』なので…
2020年時点で一番最新のOSって事になりますね☆

 

今、お宅にあるPCのOSはどれでしょうか?

サポート期限というものがあるので、使用していて大丈夫か確認してみて下さいね。

 

※ サポートが切れていても、インターネットに接続しないで使用するならOKです♪
※ Windows7、8、8.1の場合、Windows10 にアップグレード出来るかもしれません。
 (PCによっては出来ない可能性があります。)

アップグレードについて、詳しく書いてくれているHPがありましたので・・・
気になる方はコチラをどーぞ↓↓↓

https://pcmanabu.com/windows7-to-windows10/

 

 

サポート期限について

 

ちなみに、それぞれのOSにはサポートの期限があって
Windows7(2020年1月14日…最近終了しました☆)までのOSは、サポートが終了しています。

 

サポートが終了すると・・・

例)
・PCが突然起動しなくなる
・アプリが使えなくなる
・トラブルが頻発する
・個人情報、クレジット情報が盗まれる
・ウィルスに感染し遠隔操作される

などに、なってしまう可能性がある。と言われています。

 

※ 8、8.1のサポート終了は、2023年1月10日となっています。
なので…今パソコン購入をお考えの方は、2020年時点:最新のWindows10の購入をオススメしま〜す☆

 

 

CPUとは…

 

CPUとは、PCの頭脳と言われています☆
(むずかしく言うと…PCの中心的な処理装置のことです)

 

おっと…
CPUの説明の前に、PC用語の説明をしておきま〜す♪

 

 

 コア

 

コアとは、英語だと“core“
意味は・・・芯、中心、核心、中心核 などになります。

 

PCでも、そのままの意味の通り
CPUの中心部分にいて、せっせと仕事をしてくれています。

なんと!

この コア ・・・CPUによって が違うんです☆

 

分かりやすく『コア=働く人』と考えてみて下さい!

 

基本的にコア(働く人)の数が多ければ、一度にたくさんの仕事ができますよね♪

 

複数のコア(働く人)が入ってることを「マルチコア」
コア(働く人)が2人で「デュアルコア」
コア(働く人)が4人で「クアッドコア」
コア(働く人)が6人で「ヘキサコア」
コア(働く人)が8人で「オクタコア」

と言います。
コア数(働く人)が多いほど高性能ってことになりますね!

 

 

 CPU のお話しに戻りま〜す

 

CPUは、どのPCにも必ず入っていますが…
どんなCPUが入っているか、先ほどのラベルをみてみましょう♪

 

ふむふむ…『Core i5』かぁ〜
どんなCPUか、一緒に確認してみましょう☆

 

CPUの種類 コア数 PC使用目的(目安☆)
Celeron
(セルロン)
2〜4 ・Microsoft office
・インターネット
・YouTube
・ブログ投稿など
Pentium
(ペンティアム)
Core M
Core i3
Core i5 2〜4  個人向け標準モデル
(処理速度は速い)
Core i7 2〜8 ・個人向け高性能CPU
・処理速度が速い
・業務用パソコン
Core i9 10〜18 ・個人向け最高クラス高性能CPU
・パソコンゲーム向き
Xeon
(ジーオン)
・超高性能CPU
・起業向けサーバー
・CG制作

 

どんな作業をするかによって必要なCPUが変わってきます。
皆さんに必要なCPUは、どれか分かったでしょうか?

 

 

クロック数 (動作周波数)

 

皆さんのなかに

「ここの数字は何?チョット気になる〜〜〜」

 

 

と思っていた方、いたでしょうか?

 

こちらの数字・・・

クロック数(動作周波数)

と申します♪

 

分かりやすく、例えると・・・
仕事をする速度です♪

 

この数字は、処理の速度を示す数値になります。

単位はHz(ヘルツ)

 

基本的には、

ノートPC → 5GHz
スマートフォン → 2.5GHz

とされています。

 

クロック数が多ければ多い程、働く人の仕事をする速度が速い!

ということなので…
上のラベルのPCは『2.5 GHz』と記載されているので、
少しのんびり屋さんな人が働いているって事になりますかね〜(笑)

 

 

スレッド数

 

見本で見ていたラベルの表示には記載がないですが・・・
たまに、『スレッド数』という数字が記載されている時があります。

なので、スレッド数の簡単な説明をしておきますね。

 

スレッド数とは…
働いている人が同時に処理できる仕事の数 デス♪

 

なので、例えば・・・

1コア/1スレッドの場合は
1人の人が、1つの仕事しかできない。。。

1コア/2スレッドの場合は
1人の人が、2つの仕事がでっきまっせ!!

 

という事になります♪

スレッド数が高い方が、性能が高いと言えますね(*^ω^*)

 

 

おわりに・・・

 

どうでしょう?

OS と CPU なんとな〜くお分かり頂けましたか?
難しかったかな。。。

なるべく分かりやすく…と思ったら長くなってしまいました。。。

 

次回は…

メモリ と ハードディスク の説明をしま〜す。

 

ながい。なが〜〜い説明にお付き合いいただき
ありがとうございました♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© kii-bow , 2020 All Rights Reserved.