Shizuoka・HSPデザイナー

子供時代の夢

2020/01/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

おはこんばんちは★きぃです。
(↑アラレちゃんの挨拶…若い子は知らないのかな?)

『Drスランプアラレちゃん』好きだったな。。。

自転車とアラレちゃんヘルメット持ってました♪

 

こんな子供でした…変な子ですか!?

子供の頃から(記憶にあるのは3歳くらいからかな…)

人が喜んでくれる事が好きで、悲しんでいたり困っている人がいると何とかしてあげなきゃ…と思ってしまう子供でした。

人気の給食のメニューは、お友達にあげたくてしょうがなかったのを覚えてます。

 

家でも、パパ・ママを悲しませたくない。笑顔でいてほしい。
という一心で「楽しい空間を作らなければ!」をモットーに生活をしていました。(けなげや…)

学校での出来事(自分の失敗談など)を面白おかしくお話ししたり、、、踊ったり、ふざけたり、、、ふたりの顔色を見て空気を読む。
空気を読んでいる事も気を使わせるから気づかれないよーに、空気を読む(笑)

 

そんなけなげな私が大人になったらなりたかったモノ…それは『お母さん』

「早く自分の子に会いたいなぁ〜〜」と夢みる少し変わった子供でした。

 

 

念願の夢が叶いハッピーな日々♡

そんな私も大人になり結婚
25歳の時に、待望の男の子を出産☆

 

すごく嬉しかったし、子育てってもっのすごく楽しい♫

 

自分の愛情を惜しげも無く伝える事が出来る!
そして、その愛情を当たり前のように受け入れてもらえる!!

 

なんて素晴らしいんだぁ〜

 

思えば…息子に出会うまで、自分をさらけ出す事が出来る人っていなかったかもしれない。。。

 

気持ち悪いかもしれないけど…私は、パパ・ママ・妹の事を『自分を犠牲にしてでも守りたい大事な人だ』と思っています。。。

けれどそれを伝えることは、相手の負担になってしまうかもしれない…迷惑かも…引かれるかも…気持ち悪がられるかも…と伝える事が出来ませんでした。

 

でも、息子には愛情を伝えることが出来る☆
包み隠さず「大好き♡」と思ったら、その時に伝える!
息子も「僕も大好きだよ」って言ってくれる。

そんな生活♡楽しくないわけない!!でしょ!?

 

当時の楽しかった日々に書いていたブログが残っていたので
よかったら(暇で暇で吐きそうなほど暇だから読んでもいいよぉ〜というモノ好きな方)ど〜ぞぉ♪

 

『ヤプログ』 https://yaplog.jp/genki-mania/

『アメーバブログ』 https://ameblo.jp/genki-mania/

 

という感じで、全力で子育て楽しみました☆

 

 

私…ひとつの事しかできないんです。。。

突然ですが…私、ひとつの事しかできない性分です。

 

例えば…

・飲み物を歩きながら飲む事が苦手(おそそ率高ッ)

・テレビを見ながら爪を切るのが苦手(深爪してしまう…)

・人の話を聞きながら自分の話を考える(聞くに徹する!)

・車の運転しながら食べ物食べる(携帯見てる人!信じられない!!)

 

…といったよーに、色々なことを一緒にやる事が苦手です。

 

 

なので、子育てもそうだったと思います。

子育てしている時は、子育てに集中!

じゃないと、こんなに楽しい子育ては出来なかったと思います。

 

だから、旦那さんにはとっても感謝しています。
だってこんな楽しい時間を持てたのは、子育てに集中させてもらえたから♪
すごく、すごく、ありがとうございます♫

 

そして、あんなに小さくて可愛かった、我が息子も今では高校生☆
すごくすごく寂しいけど…そろそろ親離れ、子離れの時期です。

 

こんな不器用な私が、息子に

「僕はママが楽しんでいる事が幸せだから、ママには自分のやりたいことをやってほしい」

と言われ…胸いっぱいになりながら、自分のやりたい事は何かな?と考えはじめました。

 

楽しかった全力の子育てを卒業した私は、これから何に全力になるのだろう?

 

子育てをしている時のように、自分らしく、楽しみながら、全力で好きな事に挑戦していく。

もちろん大変な事もあると思うけれど、大変な事までも楽しんじゃう☆
…そーなれたら いいな。。。

 

まだまだ道になっていない道だけれど、楽しみながら歩いで行こうと思います。

皆が歩ける道になるよーに舗装しながら進んでいきますね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© kii-bow , 2019 All Rights Reserved.