おひとり起業のあしあと👣

【Canva #4】実践デザイン!画像挿入かんぺき編〜かわいいスマホの壁紙作成〜

 
Canva Blogサムネ-4
この記事を書いている人 - WRITER -

 

私は学生時代
教科書を開いただけで眠くなる特殊体質でした(笑)

普段、トリセツも見ません!

 

今回は私のようなズボラな方のために(*≧∀≦*)

実際にCanvaを使って
可愛いデザインを作りながら
機能を覚えていこう♪…という巻です

 

記事を見ながら一緒に作っていくと、最後には

・画像挿入は鼻をほじりながらでも出来るようになっている
・実際に自分が作ったデザインが形として手元に残る

一石二鳥スタイルになっています♪(一石二鳥スキ〜〜)

 

では、レッツ「スマホ壁紙」!

 

 

デザインモデル紹介☆ “スマホの壁紙” を作るよ♪

 

こちらの画像は
実際に携帯のスマホの壁紙に設定した状態の画像です

 

スマホ壁紙(花ドレス)

 

時計や電池残量表示のジャマにならないようなデザインで
お花好きな女性らしいデザインです♪

ちょっと、おしとやかすぎて私らしくないデザインですが(笑)

Canvaの機能を分かりやすくお伝えするための…
+可愛いデザインを目指してみました〜✨

 

お気に召したら一緒に作って下さいませ〜 オホホ(マダム風)
もちろん、オリジナル作品をめざしてもOKです

 

 

背景画像の設定

 

① “スマホの壁紙” のキャンパスを選択

 

キャンパスの表示方法を詳しく知りたい方は コチラ をどうぞ♪

Canva#2

 

今回は『スマホの壁紙』をデザインしていくので

『スマホの壁紙』を選択して
白いキャンパスを表示して下さい

 

無地キャンパス

 

 

② テンプレートから背景を表示

 

サイドバーの最初のツール☆

※サイドバーとは、編集画面を表示した時に一番左のツールが縦に並んでいるツールバーの事です

 

『テンプレート』を選択して
自分の好きなデザインのテンプレートを選びます

注:テンプレートの左下に『王冠マーク』があるものは有料になります
フリープランで使用している方はご注意ください

 

 

 

③ アップロード方法

 

ⓐ サイドバーの『アップロード』を選択

ⓑ PC内に用意したデータを ビヨ〜〜っとクリックしたまま動かして→離します
※これを「ドラッグ&ドロップ」といいます

ⓒ アップロードの枠に、ドラッグ&ドロップしたデータが表示されたら
アップロードが完了です☆

 

今回は、時計・日にち・電池容量なども活かした
『スマホのロック画面の壁紙デザイン』を作りたいので

ロック画面のどこに時計や日にちが表示されるのか わかるように
スマホのロック画面をスクリーンショットした画像を“アタリ”として配置します

 

アップロード

 

 

④ アップロード画像の配置

 

アップロードした画像をクリックすると

キャンパスの方に “ぴょこん” と表示されます

 

アップロード配置

 

 

⑤ 拡大縮小の方法

 

ⓐ サイズを変えたい画像をクリックすると、四隅に白い○が出ます

ⓑ そのどれでも良いので黒矢印(カーソル)をもっていって
クリックしたまま動かす(ドラッグ)して下さい

 

画像の大きさを変える事ができましたか?

拡大・縮小のやり方がわかったら
スマホのロック画面を下の図のように拡大してみましょう♪

 

注:『スマホの壁紙』のサイズは、スマホによって違います

なので、Canvaの『スマホの壁紙』のサイズは
必ずお持ちのスマホのサイズではない可能性が高いです

その為、ご自分のスマホのロック画面を“アタリ”として配置する事をオススメします

 

拡大

 

 

⑥ 透明度機能

 

ⓐ 透明にしたい画像を選択

ⓑ ツールバー左上の方にある『透明度』ツールをクリック

ⓒ はじめ「100」でバッチリ表示されていますが
透明度バーを動かして最適な透明度にしてみましょう

 

今回は、“アタリ”として表示しているだけなので
デザインのジャマにならない程度の透明度にしていきます

 

透明度変更

 

 

素材ツール

 

⑦ 素材の検索方法

 

ⓐ サイドバーの中にある『素材』をクリック

ⓑ 素材の中には
・図形・写真・動画・オーディオ・グラフ など 色々なものがあります
探したい素材があるときには、検索をすると探しやすいですよ〜

 

今回は、ドレスを表示したいので
検索に「ドレス」と記入して→その中から最適なものを選んでクリック

キャンパスに表示されました✨

 

素材検索

 

 

⑧ 色の変更

 

ⓐ 色を変更したい画像を選択

ⓑ ツールバーの左上の方に表示されている「カラー」をクリック

ⓒ カラーパレットの枠が表示されます

色の探し方は
・すでに表示されている使用中の色の中から選ぶ
・検索で色の名前を記入して探す
・検索にカラーコードを記入して探す

写真を使用していると、その中の色も表示してくれるので
統一感のあるデザインが作りやすいのもCanvaの魅力です〜♪

ⓓ 色を選んだら、その色をクリック

 

今回は、まだアタリ(スマホのロック画面画像)があるので
実際の背景色がわからない状態…と言うことで

デザインの雰囲気を保つために
とりあえず、ドレスは「白」にしておきます

 

素材色変更

 

 

写真ツール

 

⑨ 写真素材の選択→表示(復習)

 

ⓐ サイドバーの中にある『写真』をクリック

ⓑ 『素材』の時と同じように
検索に欲しい『写真』を記入して探します

ⓒ 欲しい『写真』が見つかったらクリックをして
キャンパスへ配置していきましょう

 

ドレスへ飾る「押し花」を検索して

自分のお好みの お花 をばしばし配置して

下の図のように「縮小」して並べてみて下さい
※大きさは後で変えることが出来るので、テキトーでOK

 

花配置

 

 

⑩ 写真素材レイアウト

 

いよいよ並べた お花 をレイアウトしていきま〜す♪

ここが一番楽しいトコロ✨

自分の好きなように
ドレスを着飾っちゃってください(o^0^o)

 

 

重要!ここで必要なテクニック☆

 

葉っぱをお花の下に配置したい…
黄色いお花の上に紫のお花を配置したい…

こんな時には『配置機能』を使います

 

Canvaでの『配置機能』は
デザイン+レイアウトには欠かせない機能です!

『配置機能』について理解していないと
レイアウトをする時に、頭がこんがらがっちゃうので

『配置機能』ってなんだろ?って方は
詳しく説明している コチラ をご覧ください

Canva Blogサムネ-5

 

花レイアウト

 

 

時計の飾り

 

⑪ 素材の検索方法(復習)

 

時計・日にちを飾るデザインをしていきます☆

 

ⓐ 『素材』ツールで「丸枠」と検索して
リボンのようなデザインの素材を選択しクリック

ⓑ 配置されたら、時計・日にちが隠れないように
拡大+レイアウトしていきます♪

※自分の好きな素材を選んでデザインしてもOKです

 

リボン素材配置

 

 

⑫ 反転機能

 

ⓐ 『素材』ツールで「リボン」と検索

ⓑ 気に入った素材を選択してクリック

ⓒ 今回選択した「リボン」は、横向きで配置されたので
素材の下に表示される「丸い矢印」で回転させて縦にする

ⓓ 「リボン」が、時計にかかってしまうので
『反転』→『垂直に反転』

ⓔ 「リボン」を時計にかからないようにレイアウトします

 

反転

 

 

最終デザイン調整

 

⑬ アタリの取り外し

 

全体のデザインが完成したので
「アタリ」の「スマホのロック画面画像」を削除します

 

ⓐ 「スマホのロック画面画像」を選択

ⓑ 「deleteボタン」で削除

 

アタリ外し

 

 

⑭ ドレスの色変更(復習)

 

「アタリ」がなくなって背景が薄くなったので
ドレスの「白」が目立たなくなってしまいました…

ドレスの色を変更します

 

ⓐ 色を変更したい画像を選択

ⓑ ツールバーの左上の方に表示されている「カラー」をクリック

ⓒ カラーパレットの枠が表示されます

ⓓ 色を選んだら、その色をクリック

 

ドレス色変更

 

 

⑮ 透明度機能(復習)

 

ⓐ 透明にしたい画像を選択

ⓑ ツールバー左上の方にある『透明度』ツールをクリック

ⓒ 透明度を動かして最適な透明度に変更

 

ドレス透明度変更

 

 

ダウンロード方法

 

デザインが完成したら
使用する為にダウンロードをしましょう♪

 

ⓐ 上のツールバーにある『ダウンロード』をクリック

ⓑ ファイルの種類に「PNG」が推奨されていていますが
私のオススメは「JPG」です

「JPG」の方が「PNG」よりデータが軽いので
PCやスマホの容量の事を考えると「JPG」がいいかな〜と思います

ⓒ ファイルの種類を決めたら→「ダウンロード」をクリック

 

ダウンロード

 

 

今回使ったツール〜まとめ〜

 

今回使った ツールバー 機能

 

まとめ2

 

① カラー
選択した画像が使用している色を表示してくれています

 

② 反転
選択した画像を水平・垂直に反転させる事ができます

 

③ 配置
・画像を「前面」「背面」へ移動させる事ができます
・画像や、テキストを揃える事ができます

 

④ 透明度
画像や、テキストの「透明度」を変更させる事ができます

 

 

サイドバー + ダウンロード 機能

 

まとめ1

 

① テンプレート
表示されたテンプレートの中から、お気に入りを探す事ができます

 

② 素材
表示された中から選んでもOK。ない場合は検索でCanva内の素材を探す事もできます

 

③ アップロード
自分のデータ素材をアップロードする事ができます

 

④ 写真
Canva内の写真素材が表示されます
虫眼鏡マークで検索もできるので「こんな写真が欲しいな」と思ったら検索して探すこともできます

 

⑤ ダウンロード
完成したデータをダウンロードする事ができます

 

 

~これから「自分の好きなことで起業しよう」と思っている方へ~

 

なるべく無料で自分の起業を進めたいと思いますよね!

きぃ
きぃ
kii-bow 代表:水口清美(きい)は
そんなあなたの起業を応援します☆

無料で活用できるWebツールや
難しそうなパソコン操作の使い方のコツを
不定期に公式LINEで配信しています♪

分からない事や質問などは
公式LINEから聞いて下さいね☆

友達追加は コチラ から

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© kii-bow , 2022 All Rights Reserved.